読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ま」さかそんな話。

日々あった楽しかったことを書き綴るブログにしたい

熊本旅行を思い出す。湯の児温泉

お久しぶりです。

なーんだか毎年4月っていうのは忙しいんですねぇ、暇がないっていうか。

事実、先週の月曜日からずーっと23:00より前に帰れなくて、今日本当に久々に16時半に帰宅できました。その間には、熊本で地震が発生しましたね。実は僕、先月の半ばに熊本県中を旅行していたので、映る場所がどこもこの前行ったばかりで…なんだかいたたまれない気持ちになりました。そこで今日は、熊本の隠れた名所を紹介。

f:id:s1k6s2n7:20160426194043j:plain

これはどこでしょう?これは熊本県水俣市にある、湯の児温泉という温泉地の一角にある亀さん。温泉旅館が海に面していて、その海側にぴょこっと島が飛び出しているんです。

f:id:s1k6s2n7:20160426194413j:plain

ブログに書くつもりもなく写真を撮っているからわかりにくい写真しかない…。

写真の右手が陸側で、そこから左手の島にかけて橋が架かってます。

その島の外周を回るとさっきの亀さんがいます。

下にリンク張っているので、そこも参考にしてください泣

 

湯の児温泉とは。

湯の児温泉は、4世紀頃に第12代景行天皇がこの地方を行幸された際、お湯が湧き出るのを見つけ、湯温が低く「湯の親ではなく、子だ」としたことから「湯の児」と名付けられたとされています。泉質は弱アルカリ性炭酸泉で、リウマチなどに効果があります。(水俣市HPより。水俣市|湯の児温泉

 

へぇ。湯の児温泉って歴史が深いんですねぇ。

 

地図で湯の児温泉を調べると分かるのですが、なにかとアクセスの悪そうなところ(失礼か…)ですが、その分だけ、観光地として媚びた感じもなく、自然な感じで楽しめました。次はいつ行けるかはわからないけど…。

ちなみに僕は3月12日がお誕生日のくまモンを祝う「くまモン誕生祭」が3月12日から14日にかけて行われたんですけど、その3日間に熊本県中に出没するくまモンのスケジュールに合わせて一緒に移動して(もちろん別車両です)くまモンのステージを余すことなく楽しめるくまモン応援ツアーに参加した結果ここに来た次第です…

くまモンも3月の13,14とこの温泉に泊まってたってことですね、きっと。

 

f:id:s1k6s2n7:20160426195539j:plain

熊本駅。誕生祭期間中限定でくまモンの、なんていうの?これ。でっかいモニュメントといえばいいのかなんだかわかりませんが、そういうものがありました。一人で訪れたのでこれをバックにして意味は特にないけど来たんだよーってことを証明すべく自撮りしましたよ。もちろん見せないけど。ガハハ(●´ω`●)

熊本駅も壁の一部が崩落?したのかわかりませんが地震発生直後に駅の閉鎖に踏み切りましたよね。復旧しているのか心配です。

 

そういえば、九州新幹線、脱線車両があったにもかかわらず順調に行けば明日の午後から全線運転再開できるそうですね!なんという早業Σ(゚Д゚)九州新幹線全線、ときくと思いだされるのはあのCM。

九州新幹線全線開業 祝!九州縦断ウェーブ CM「特別編」180秒ver.

これ、いつ見ても涙出る。しかも、九州新幹線が全線開業したのは東日本大震災発生日の翌日でした。だからこのCMも日の目を見ることはなくなってしまいました(全く見なかったわけではないそうですが)。しかし、youtubeでこの動画を見た人から次々と感動の声が寄せられ、一躍話題に。そういうちょっと珍しい歴史を持つCMです。

全線再開を祝して、このCMみたいなこと、またやってくれないかな…。さすがに急すぎるか。

 

以上、熊本の一日も早い復興を願って、北海道からささやかなエールを送らせていただきます。去年も熊本を訪れたのですが、その時の写真も交えながらまたかけたらいいなと思います。

 

さて、もうすぐGWですね。復興のために熊本にとんでいきたいところですが(遠すぎ)、すでに予定がいろいろ埋まっている。熊本含め九州はまた次の夏に行けたらいいな。みなさんのGWの予定はどうですか。

 

それではまた。