「ま」さかそんな話。

日々あった楽しかったことを書き綴るブログにしたい

偶然ギターを手に入れた話。

予約投稿を初めて使ってみよう!と思ったら、編集ページにそんなボタンはありませんでした。
このブログのページをきちんと見ていないのでわかんないですけど、きっとPro限定のツールなんでしょう。そう信じることにしよう。


と、いうことであらかじめ記事を書いておいて投稿しています。なので、お察しの良い方なら分かると思いますが、まだ件の本は読んでません(・∀・)


僕の家には電子ピアノがおいてあります。と、いっても別に今後生きる上でピアノを職業にするつもりもないですし、現在進行形でピアノを習っている訳でもないです。
高校を卒業するまでは趣味の範囲を超えない程度にピアノを習っていたので2~3週間ほどの練習時間さえくれればある程度の曲なら弾いてこれると思いますけど、正直同級生に僕よりピアノうまいのにそれを隠している種類の人間もいくらかいます。すごく腹がたちます(・ω・)いや、そんなことで腹立てんなって自分。笑。

そいで、1月頃だったかな、せっかく家にピアノがおいてあるんだから、ひさびさに弾いてみるか~ってなって、ピアノ弾きました。先生に教えてもらっていた時期はクラシックを主に弾いていたのですが、まあ、それもそれでもちろん面白かったんですけど、普段僕が聞いているJPOPも弾いてみたいな、って心の奥で思っていたので、バンドスコアとかをネットで引っ張ってきてピアノでもできそうな曲をやってみたりしてました。カラオケも好きなので願わくば弾き語り~みたいな感じで。と、いうことでちょうど良い感じで歌もピアノも弾けたのが「丸の内サディスティック」。椎名林檎さんの。でもな~女性歌手なんだよな~。なんか違うよな~。
その後、スキマスイッチの「奏」を弾き語りしようと思ったんですけど、たしかその頃からテスト期間に入った感じになって、自然とピアノに触れる機会が減っていきました。何なら、その直後にあったテスト落ちた気がする(+_+)。人生2度目の再試験。。。なんだかんだそうなってしまって、それでピアノに懲りたんだろうな。今考えればよくわかんない話だけど。


なんで僕はいつも本題に入るまでこんなに時間かかるんだ。。。

ここからが本題です。

 

さっき「バンドスコアとかを引っ張ってきて」って言いましたよね。バンドといえば、ギターです。ピアノじゃないです。強いて言えばキーボード。ですけど、キーボードがメインの曲なんてあまりないです。あったとしても「奏」みたいなちょい悲しめな曲になります。まあ、「奏」だって大してピアノピアノした曲じゃないですけど!槇原敬之さんの「素直」とかだったらピアノメインかな。でもあれ相当悲しいぞ。曲も歌詞も好きだけど。

だから、ギター弾けるようになったら弾ける曲の幅増えてうれしいな!でもわざわざギター買うの気が引けるな!なんなら僕は飽きっぽい性格だから1万とかかけておいて3日で飽きたらどうしよう!って思って2年くらい買うのためらってました。


そしたら、先日、引っ越し作業をしている友人から「家の奥からギター出てきた」と連絡がきたんですねー!その人に自分がギターがほしいだなんて言った記憶ないんですけどね。これは千載一遇のチャンス!と思って「くれ~~~!」と言ったらただでくれたのでいただきました。2年待った甲斐がありましたね。すぐに車を出してその人の家まで行って丁重に引き取らせていただきましたよぉ~。あふれる丁重ぶり(・∀・)!てか、本当にいらなかったのかなギター。まあいいや。もらったもん勝ちや。

 


帰ってきて、すぐギターを開く。でも、ギターについて何もシラネ~~~!そもそもこのギターは何ギター?爆笑
すぐにPCを開いて「ギター 初心者」と検索。


そしてこのギターがアコギであることと、まずはチューナーを使ってチューニングから始めることが判明。
チューナー持ってねーし!


と、思ってたけど、感覚でやってみたらチューニングできました。笑
微妙な音のずれはあるかもだけど、まあそこはいいや。絶対音感持っててよかった…(´д`)
てか、いま思えばそこにある電子ピアノ使えばよかったのでは???


ここまでは調子よかったんです。


コードを弾いてみよう、と思ってネットのページを見ながら弦を押さえる。
あれ?押さえてる弦の隣の弦が鳴らないぞ???
あ!自分の指で押さえちゃってる!!!


これがどうにもうまくいかない!
いろいろ検索して、「指を立てろ!」とか書いてあるんだけど、


「いや!指立てたら別の指が弦押せなくなる!!!」


1~2時間格闘の末、とりあえずその日は放棄!


やべえ!ギター難しい!続けられる気がしないぞ~~~!
なんかいろんなページで難しい!と書かれているFコードまでたどり着けるのか!?!?!?
Fコードが難しいって話は大学の同級生も言ってたな…。


さて、どれくらいかかるんだろう…。

 

と、いうことで隣の部屋の押し入れにギターがちょうど1本入るくらいのスペースがあったのですっぽり嵌めて押し入れの扉を閉めました。

次この押し入れから出すのはいつかな…笑

 

今度また話題が思いつくか、ギターに触れる機会があったらブログ書きますね。
どっちが先かな!(・∀・)ジャネッ