読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ま」さかそんな話。

日々あった楽しかったことを書き綴るブログにしたい

ぼのぼの3話

はーい、連続投稿(*''ω''*)

ぼのぼのは15日も更新してないから普通に考えて2話分進んでいるのかと思ったけど、たぶん4月15日分の放送が突然休止になったんだろうね(理由は前のブログ記事)、それで1話分しか進んでいませんでした。

 

今週のお話は「僕も木にのぼりたい」

これ、ぼのぼの原作本の11話にある内容です。ちなみに95年版のアニメでは放送されてはいないものの、エンディングのビデオとして使われていました。

f:id:s1k6s2n7:20160426202724p:plain

うわぁ、懐かしいΣ(゚Д゚)ビデオ全体を見たい方はgoogle先生で「love,two,love」(エンディング曲の名前です)と検索してみてくだせぇ(シマリス風)

 

ちなみにこの3話、またまたシマリス登場せず。シマリス体調悪いの?

f:id:s1k6s2n7:20160426203002p:plain

木に登りたいけど登れないぼのぼの。それをみたアライグマくんはぼのぼのでも登れるような木に連れて行ったのでした。

f:id:s1k6s2n7:20160426203128p:plain

それは枝の多い木。でもこれでも枝が足りないだろうと思ってアライグマくんは親父さんに頼んで枝を増やしてもらいます。ってかオヤジ急に優しくなったなwww子供のいうこと聞くなんてオヤジらしくないぞぉ!まあ怒りマークついてるのがせめてもの救い?

f:id:s1k6s2n7:20160426203319p:plain

そしてとうとう登れたぼのぼのは景色をみていろいろ考えるのですが…?

という話。ぼのぼのの哲学観がよく出ていたのでまあいいとしましょう(謎の上から目線)。アライグマのおやじの考え方も、そうね、僕もそんな感じで生きてます。できることをやります。

 

早くシマリスとアライグマくんのいろんなドタバタが見たい。